才能もシェアする時代に。

社会全体でAI・ビッグデータ活用への取り組みが過熱する一方、主役であるデータサイエンティストは世界的に不足しています。日本においても優秀なデータサイエンティストを採用できない状況が続いており、内部のデータサイエンティスト育成もままなりません。外部の専門ベンダーの選定も困難であり、AI・ビッグデータプロジェクトを進めるにあたり、多くの企業が課題を持っています。
これらの問題を解決に導くサービスがSIGNATEです。
SIGNATEには様々な分野の優秀なデータサイエンティストが登録しています。AI開発やデータ分析のテーマごとに多数のデータサイエンティストが精度やアイデアを競うコンペティションにより、最高品質のAIを開発することができます。コンペを通じて人材採用、人材育成、ベンダー評価など、様々な課題のソリューションが可能となります。
シェアリングエコノミーによって多様なサービスが共有されている今、希少な才能ですら共有する新しい時代の幕開けです。
変化する時代のサインをとらえ、世界の才能でイノベーションを。
SIGNATEはAIによる社会変革に貢献していきます。

  • JR西日本
  • 経済産業省
  • pokka sapporo
  • BAYER
  • lot A Lab
  • sansan
  • STAIR Lab
  • CyberAgent
  • FUJI XEROX
  • iSiD
  • エイブル
  • マイナビ
  • intage
  • GA TECHNOLOGIES
  • NISSAN MORTOR CORPORATION
  • 滋賀大学
  • 神戸大学
  • NTT docomo
  • 富士通
  • 富士フィルム
  • リンクバル

AI開発から人材紹介、教育研修まで、
多くの企業・団体様にご利用いただいております。

AI開発

AI Development

AI開発コンサルティング

貴社のAIプロジェクト案件について実効性の検証を実施します。

AI関連の社内プロジェクトもでき、案件候補は挙げてみたものの、それが本当にAI開発案件として実現可能なのか?開発コストは妥当なのか?など、判断に迷うケースに対応したコンサルティングサービスです。課題の整理、データの検証、データ分析、アルゴリズムのプロトタイピングまでを行い、案件の実効性を検証します。これにより、開発リスクを抑え、結果的に無駄なコストを大幅に削減することができます。

  • STEP01
    課題の整理

    AI開発における目的のヒアリングと保有データの確認で貴社の課題を整理します。
  • STEP02
    データの検証

    データの検証
    保有データの中身を細かく確認し、開発目的に適しているかを確認します。
  • STEP03
    データの分析

    データの分析
    データを分析しながら、課題解決に役立つAIアルゴリズムについて検討します。
  • STEP04
    プロトタイピング

    プロトタイピング
    目的に適したAIのプロトタイプを開発し、説明レポートと共にご納品します。
  • 当社受託によるAI開発/コンペティションによるAI開発

Data Science Competition

コンペティションによって最高精度のAI開発を実現します。

AI開発におけるビジネス課題の設定から保有データの加工・整備、事前分析、コンペティションの設計・開催、成果物の検証・確認までをトータルでサポートし、最高精度のAI開発を実現します。

  • AI開発コンサルティング

    課題の整理からアルゴリズムのプロトタイピングまでを実施し、案件の実効性を検証。実効性が見えた段階で、本開発のためのコンペティション設計を行います。
  • コンペティションの開催

    会員への告知等で、参加者の誘致を行います。AIの精度をリアルタイムにスコアリングすることで参加者の競争心を刺激し、品質も向上していきます。なお、コンペ中は参加人数や成果レベルが一目でわかります。
  • 成果物の納品

    入賞者が提出したソースコード、アイディアレポート等の成果物に対し、不正の有無や再現性の確認を行います。入賞者に対し、各種権利譲渡契約を締結し、ビジネス利用上問題のない状態で成果物を納品します。

SIGNATE

SIGNATEには現在約11,000人を超える
データサイエンティストが登録しています。

MERIT01
優秀な登録会員

SIGNATEには様々な業界のトップレベルのデータサイエンティストが登録しています。

  • DATA 01
    Python&Rユーザ=90%、
    その他=10%
  • DATA 02
    社会人:学生=70%:30%
  • DATA 03
    学士=40%、
    修士=25%、
    博士=15%、
    その他=20%
  • DATA 04
    理工・情報系卒=63%、
    その他=37%

登録会員の主な出身・在籍大学

東京大学 東京理科大学 慶應義塾大学 東北大学
東京工業大学 大阪大学 早稲田大学 京都大学

MERIT02
最高精度のアルゴリズム

多くのアルゴリズムから精度比較をしたうえで
成果物を調達できるのは開発コンペティションの最大の特徴です。

スコアボード

スコアボード

実質開発工数=1案件40人月以上!

1人が何度もトライするコンペティション形式だから圧倒的なコストパフォーマンスを実現。

スコアグラフ

スコアボード

アルゴリズム精度を常に可視化!

コンペティション開催中はスコアボードでランキングとアルゴリズム精度を常にウォッチすることができます。

SIGNATE DS Cloud

データサイエンティストに最適なAI開発/
データ分析環境をクラウドで提供しています。

通常のコンペティションは参加者へデータを配布する形式で実施されます。
従来より、参加者の分析環境が成果物の品質に影響する点やデータセキュリティの観点からサーバーサイドでのAI開発/データ分析環境を望む声がありました。
そこで、SIGNATE DS Cloudは代表的なデータサイエンス関連ライブラリをインストールした仮想マシンをJupyter Notebookインターフェースで提供。GPU対応によりDeep Learning等、個人のローカル環境では十分実施できなかった大規模なAI開発も可能になります。
参加するデータサイエンティストも分析環境構築の手間をかけずに、AI開発/データ分析に多くの時間を割くことができます。分析に使用するデータはクラウドで完結、よりセキュアにコンペティションを実施することができます。

詳細はお問い合わせください

データ分析

Data Analysis

データ分析をSIGNATEトップランカーに依頼できます。

SIGNTE DS Cloud を利用した、クローズ型の受託分析サービスです。
データ分析にコストをかけて専門会社に頼んだものの期待外れの結果だった、という話は少なくありません。
SIGNATEではコンペティション成績の優秀な会員だけを対象にデータ分析を発注し、複数の分析レポートを手に入れることができます。
分析はすべてクラウド上で行い、受託者との個人情報のやり取りや秘密保持契約締結などは、すべてSIGNATEが代行します。

詳細はお問い合わせください

就職・転職支援

Recruitments

新卒から転職までデータサイエンティストの
キャリアアップを支援しています。

01
人材紹介

AI開発に貢献するデータサイエンティストの採用はますます厳しくなっています。
SIGNATEは国内最大のデータサイエンティストコミュニティ。登録会員の中から、就職を希望する学生、転職を希望する方、そしてスカウト候補者に対してキャリアサービスを提供しています。

転職をご希望の方はこちら

02
採用ブランディング広告

SIGNATEサイト上に貴社のオリジナル特設ページを開設。AI分野における貴社の取り組みや戦略などをデータサイエンティストへの採用ブランディングとしてご活用いただけます。

  • AI分野における貴社の取り組みや戦略などをストーリー仕立てで発信できます。
  • 無制限に求人情報を掲載し、求人一覧のトップに表示させることができます。
  • コンペティションを開催する場合もコンペ一覧のトップに表示させることができます。
詳細はお問い合わせください

人材育成・研修

Education

大学から企業まで、人材育成コンテンツを提供しています。

SIGNATEは、大学から企業まで人材育成においても高い評価を得ています。
教育演習用のSIGNATE Eduは、すでに多くの大学に実践的な学生向けデータサイエンス教育システムとしてご利用いただいています。
更に、コンペティション設計を基にプログラムした実践データ活用研修は、単に講義で終わるのではなく、社内のデータサイエンス即戦力人材を育成する研修として注目されています。

  • SIGNATE Edu

    大学や企業用のデータサイエンス教育システム。データ、課題をセットするだけで実践教育が可能です。
  • 研修プログラム

    コンペティション設計で蓄積したノウハウを研修プログラム化。即戦力人材を育成する研修です。
  • オンライン講座

    世界最大のオンライン動画教育サイト「Udemy」でSIGNATEの教材が人気トップクラスのデータサイエンス講座に。
詳細はお問い合わせください
PAGETOP

こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ