Newsニュース

【お知らせ】SIGNATE、AI開発ノウハウを活かせる様々なフィールドの協業パートナーネットワーク『SPN(SIGNATE Partner Network)』を始動

2019.06.17

このエントリーをはてなブックマークに追加

AI開発・運用、AI人材の育成・採用支援サービスを提供する株式会社SIGNATE(本社:東京都千代田区、代表取締役:齊藤 秀)は、当社のAI開発ノウハウを活かせる様々なフィールドの協業パートナーネットワーク『SPN(SIGNATE Partner Network)』を始動いたしました。また、協業パートナー募集の第一弾として、AI×SIの総合力でお客様の課題を解決する「SPN Solution Partner」の募集を開始いたします。

■SPN(SIGNATE Partner Network)とは
SPN(SIGNATE Partner Network)は、当社のAI開発ノウハウを活かし、自社が持つ技術やサービスと掛け合わせることでお客様の課題を解決することができるパートナー企業のネットワークです。
現在AI市場は急速な成長を遂げており、新たにAI導入を検討する企業も続々と増えています。一方で、AI人材の不足やベンダー選定の難しさから、AI導入プロジェクトが頓挫してしまうケースも非常に多く見受けられます。この状況を踏まえ当社は、当社のAI開発力を活かすことができる協業パートナーを募り、協働してお客様の課題解決に向き合うことで、お客様のAI導入とそれに伴う業務効率化や売上向上に貢献できると考えています。
この考えにご賛同いただいたパートナー企業との連携を深め、より良いサービス提供を目指すとともに、社会のAI・ビッグデータ活用を推進してまいります。

■第一弾は「SPN Solution Partner」募集
SPN(SIGNATE Patner Network)の協業パートナー募集の第一弾として、「SIGNATE Solution Partner」の募集を開始いたします。主にSIerで自社のシステム開発力と当社のAI開発力を連携してお客様の課題解決に貢献することができる企業を募集しております。

▼SPN Solution Partner募集ページ
https://signate.co.jp/partner-network.html

■SIGNATEについて
社会全体でAI・ビッグデータ活用への取り組みが過熱する一方、そのメインプレイヤーであるAI技術者・データサイエンティストは世界的に不足しており供給が追いつかない状況です。この課題に対し当社は、世界中の高度人材と企業のAI活用課題をつなぎ、コンペティション形式とすることで高精度のAIを提供するほか、SaaS型AI運用サービスを通じてその管理・運用・再学習までを一気通貫でサポートしています。

社 名
株式会社SIGNATE(SIGNATE Inc.)
本 社
東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
資本金
2億80百万円(資本準備金1億円含む/2018年4月1日時点)
代表者
代表取締役社長CEO/CDO 齊藤秀
取締役副社長COO 夏井丈俊

本件に関する
お問い合わせ先

株式会社SIGNATE広報担当
03-5745-3520info@signate.co.jp

PAGETOP

こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ