Newsニュース

SIGNATE が『SIGNATE Student Cup 2020』を開催。データサイエンスを学ぶ学生の採用を検討する企業に、データサイエンスコンペティションを通じた採用機会を提供

2020.6.5

このエントリーをはてなブックマークに追加

AI開発・運用、AI人材の育成・採用支援サービスを提供する株式会社SIGNATE(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齊藤 秀)は、昨年、一昨年に引き続き、学生限定のデータサイエンスコンペティション『SIGNATE Student Cup 2020』を開催いたします。

SIGNATE Student Cup 2020

本企画は、全国の学生を対象に優秀なデータサイエンティストの発掘と育成を目的に、SIGNATEが実施する学生限定データサイエンスコンペティションです。協賛企業を募り、大規模なオンラインインターンシップとして開催することで、学生に対してスキルアップだけでなくキャリアを考える機会を提供します。
優秀なデータサイエンティスト学生を求める企業は、本コンペティションに協賛頂くことで、コンペティション開催後に実施するオンラインイベントを通じ、自社で開催するインターンシップへの誘導、採用情報の提供など、データサイエンスを学ぶ学生との接点を持つことが可能です。

SIGNATE Student Cup 2020 開催概要
<オンラインコンペティション>
予測部門とインサイト部門の2部門開催。予測部門では、求人票の職務内容に記載されている要件が、所与のどの職種に該当するかを判別するAIモデルを開発し、インサイト部門ではデータサイエンティストのスキルを定量的に評価するアルゴリズムの考案していただきます。

<オンラインアフターイベント>
合同イベントと個社イベントの2部制。合同イベントの第1部では、入賞者の表彰と技術プレゼンテーションを実施し、個社イベントの第2部では、協賛企業が個別に自社のデータサイエンティストによるコンペ解説や参加者によるLT、会社説明や採用情報案内を行います。

<スケジュール(予定)>
2020年8月上旬 コンペティション開始
2020年8月下旬 コンペティション終了
2020年8月末頃 入賞者決定
2020年9月上旬 アフターイベント開催

<参加資格>
・データDL時にコンペティション参加規約に同意した方
・アフターイベント開催の2020年9月上旬時点で学生の方
・小中高生、高専生、専門学校生、大学・大学院生(修士・博士)、外国籍の留学生を含む非就業の学生が対象です。また、社会人学生は対象外です。
・個人参加、あるいはチームでの参加も可能です。

■SIGNATEとは?
SIGNATEは、国内最大30,000名(※)のデータサイエンス人材が登録するデータサイエンスコンペティションプラットフォームです。登録ユーザの73%が社会人、27%が学生で、出身・在籍大学も東京大学を筆頭に約半数が修士以上卒と、高度なスキルを有した方々が参加しています。これまでに官公庁や研究機関、各業界を代表するリーディングカンパニーのデータを用いたコンペを開催しており、高精度AIの開発に貢献してきました。また、コンペシステムを応用してAI人材の育成や採用に活用いただく機会も増えており、幅広いニーズに対応することができます。
※2020年6月1日時点

社 名
株式会社SIGNATE(SIGNATE Inc.)
本 社
東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
資本金
2億80百万円(資本準備金1億円含む/2018年4月1日時点)
代表者
代表取締役社長CEO/CDO 齊藤秀
取締役副社長COO 夏井丈俊

本件に関する
お問い合わせ先

株式会社SIGNATE広報担当
03-5745-3520info@signate.co.jp

PAGETOP

こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ