News ニュース

SIGNATEと広島県の共創AI人材開発プラットフォーム『ひろしまQuest』、今年も教育×データ分析コンペを始動! ~広島県の事業を応援しながら、優秀なAIを調達!データ分析コンペの協力企業・団体を募集中~

2022.06.29

AI開発・運用、DX人材育成サービスを提供する株式会社SIGNATE(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齊藤 秀、以下 SIGNATE)は、運営4年目となる広島県との共創AI人材開発プラットフォーム『ひろしまQuest』において、今年度のe-ラーニング受講受付が開始したこと、及びデータ分析コンペ開催にあたりデータと課題をご提供いただける企業・団体の募集を開始したことをお知らせいたします。


広島県からのお知らせ

■『ひろしまQuest』について
・『ひろしまQuest』とは
“オープンな場で試行錯誤”というコンセプトに基づき、場所や時間にとらわれないオンラインの場と、互いに学び合うオフラインの場で、知識や知見を共有して皆で解を探求(Quest)する 、「ひろしまサンドボックス」とSIGNATEの共創により2019年にスタートしたAI人材開発プラットフォームです。デジタルネイティブ層を中心に、e-ラーニング・ハンズオン勉強会・データコンペティションプログラムを提供しています。

・これまでの歩み
『ひろしまQuest』は2019年から開始し、今年で4年目となる取り組みです。これまでのべ894人の方々に対し、AI/DXを学ぶe-ラーニング及びハンズオン形式の講座や、県内の課題解決に挑戦するデータ分析コンペティションの機会を提供してきました。
2021年には県の重要産業の一つであるレモンの生産現場が抱える課題の解決を目的に、「画像からレモンの等級を自動判別するアルゴリズムの開発」をテーマにデータ分析コンペを開催。レモン農家は生産者の高齢化や生産性向上への課題を抱えており、人の手を介さず正確性を担保するAIでの解決にチャレンジしました。
また、コミュニティによる一部自走化の実現を目指して、ノウハウの提供や講師の育成、教材の作成にも取り組んでいます。こういった取り組みを含め、SIGNATEは広島県とともに「地域の課題を解決しながら、同時に地域のAI/DX人材育成を行う」エコシステム(仕組み)の構築を目指しています。
参考:【広島県副知事特別インタビュー】広島県 「ひろしまQuest」に学ぶ地方自治体のAI活用と人材育成

・今年度の新しい取り組み
2022年度は、『ひろしまQuest』が広島市立大と実施する産学官連携授業として、一部授業を提供することが決定しました。
『ひろしまQuest』の中でSIGNATEが提供するe-ラーニング「SIGNATE Cloud」とハンズオン講座を通して、学生たちはプログラミング言語PythonやAI/データサイエンスの基礎・応用を学び、行政や企業が抱える課題を解決するためにデータ分析を活用する方法や考え方の習得を目指します。


■『ひろしまQuest』e-ラーニング講座の詳細
(1)期間:令和4年4月1日~令和5年3月31日
(2)対象:
   1 県内大学生、高専生等のデジタルネイティブ層
   2 広島県内に在住する社会人等
   ※広島県出身者であれば県外の学生等も受講が可能
(3)内容:AIプログラミング未経験の初心者から経験者までレベルに合わせて学べる実践型オンライン講座
(4)申込方法:以下のサイトからご確認ください
   https://www.pref.hiroshima.lg.jp/ques/questionnaire.php?openid=2230

■データ分析コンペ協力企業・団体募集
『ひろしまQuest』では、データ分析コンペ開催にあたりデータと課題をご提供いただける企業・団体を募集しています(広島県内に事業所を有する企業・団体に限ります)。
データ分析コンペは、『ひろしまQuest』の受講者だけでなくSIGNATEの会員約65,000人のデータサイエンティストにも参加を募り、オープンイノベーション形式で最高精度のAI調達を目指すものです。2021年には「画像からレモンの等級を自動判別するアルゴリズムの開発」をテーマにデータ分析コンペを実施。780人以上の参加、約6,000件の投稿があり、約80%の精度でレモンの等級を自動判別可能なAIを実現しました。
AI開発が初めてでも、必要なデータセットの準備など『ひろしまQuest』事務局とSIGNATEが伴走サポートしますので、ご興味ある方は下記アドレスよりご連絡ください。
▶︎お申し込み:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp
(件名に「SIGNATEチャレンジ」と記入をお願いいたします)

■SIGNATEとは
SIGNATEは、“Empowering Your Potential” をミッションに掲げ、DXにおける「人が足りない」という社会課題の解決を目指すベンチャー企業です。約66,000人(2022年6月時点)のAI/データ分析人材が登録する国内最大のデータサイエンスプラットフォーム『SIGNATE®』を運営し、企業・行政機関とのマッチングを通して個人に対し「成長」と「活躍」の機会を提供するほか、組織のDXを加速する人材育成SaaS『SIGNATE Cloud』や、オープンイノベーション形式でAI開発/データ分析に挑む『SIGNATE Competition』、国や地方自治体のDX/AI人材発掘・育成プロジェクトなど、複数の事業を展開しています。

社 名
株式会社SIGNATE(SIGNATE Inc.)
本 社
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2−2−1 KANDA SQUARE WeWork内
資本金
2億80百万円(資本準備金1.8億円含む/2022年8月1日時点)
代表者
代表取締役社長CEO 齊藤秀

本件に関する
お問い合わせ先

株式会社SIGNATE広報担当
info@signate.co.jp