News ニュース

国内最大級のデータサイエンスプラットフォーム『SIGNATE®』が、登録ユーザ数70,000人を突破 ~『個』をエンパワーする国内唯一のプラットフォームとして挑戦を続けます~

2022.08.03

AI開発・運用、DX人材育成サービスを提供する株式会社SIGNATE(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齊藤 秀、以下 SIGNATE)は、運営する国内最大級のデータサイエンスプラットフォーム『SIGNATE®』の登録ユーザ数が70,000人を突破したことをお知らせいたします。

■SIGNATEとは
株式会社SIGNATEは、“Empowering Your Potential” をミッションに掲げ、DXにおける「人が足りない」という社会課題の解決を目指すベンチャー企業です。
70,000人以上(2022年8月時点)のAI/データ分析人材が登録する国内最大級のデータサイエンスプラットフォーム『SIGNATE®』とデータサイエンススキルが学べる『SIGNATE Quest』を運営し、企業・行政機関とのマッチングを通して個人に対し「成長」と「活躍」の機会を提供するほか、組織のDXを加速する人材育成SaaS『SIGNATE Cloud』、オープンイノベーション形式でAI開発/データ分析に挑む『SIGNATE Competition』、国や地方自治体のDX/AI人材発掘・育成プロジェクトなど複数の事業を展開しています。

■「社内外の人材活用」という戦略的リスキリング
経済産業省の「人材版伊藤レポート2.0」で提唱された経営戦略と人材戦略の連動における有効な打ち手の一つとして、戦略的リスキリングへの取り組みも注目を集めました。「未来人材ビジョン」では、中長期的な投資・財務戦略における最重要項目として「人材投資」と回答した投資家に対し、企業側との認識にはギャップがあることがわかり課題が露呈しています。人的資本開示も迫り、社員に関わる様々な視点での情報の集約、可視化への対応は必然ですが、具体的には何から手をつければよいかわからないとスタート地点で迷われているお声も多くお聞きしています。

SIGNATEは、DXにおける「人が足りない」という社会課題の解決を目指すベンチャーとして、いち早く企業の社内外の人材発掘、育成に取り組んできました。知識だけではなく、実務におけるスキル評価という課題にも真正面から向き合い、社員のデータ活用スキルのアセスメントという形で実現しています。近い将来、副業人材やアルムナイネットワークなど、企業の中の人材だけでなく社外人材とのつながり方もますます多様性に富むことが予想されます。自ら選択した学び直しの価値が評価される日本社会になることを期待し、SIGNATEはこれからもデータサイエンスを切り口に躍進していく『個』をエンパワーする国内唯一のプラットフォームとして挑戦を続けます。

■今後の事業展開
SIGNATEは、創業から一貫して個人の“スキル”に関連したサービスを提供してまいりましたが、企業と個人の間には“スキル”についてのニーズにギャップがあると感じています。企業と個人が新しい関係でより高い価値を創造できるよう、データ利活用という企業ニーズを利用し、会員コミュニティや会員の皆様によるアウトプットの機会を増やすなど、多様な手段で実践の場を提供していく所存です。

■SIGNATEが提供するサービス
組織のDXを加速する人材育成SaaS『SIGNATE Cloud』
現在利用企業数200社以上(2022年8月時点)、累計受講者数は25,000人(個人向けサービス含む)を超え、企業や学校への導入のみならず経済産業省によるAI人材育成事業や、地方行政事業においてもご利用いただいています。事業を推進する「DX人材」を育成すると同時に、全社員の基礎的なデータ活用力を鍛え、組織全体のデータ活用文化を醸成することができるデータスキルマネジメントシステムです。データスキルを計測するアセスメント機能について、アカデミックアドバイザリーと共同研究を進めるなど、『SIGNATE Cloud』は組織のDXを加速させるSaasとして成長いたします。

オープンイノベーション形式でAI開発/データ分析に挑む『SIGNATE Competition』
70,000人以上(2022年8月時点)のAI/データ分析人材が登録するデータサイエンスプラットフォーム『SIGNATE®』は、登録ユーザの77%が社会人、23%が学生で、高度な知識やスキルを有した方々の国内最大級のコミュニティです。そこで開催されるデータサイエンスコンペティションは、各専門領域のトッププレイヤーが参加するオープンイノベーション型AI開発・データ分析ソリューションで、投稿される多数のアルゴリズムを比較し成果物を調達することで最高精度のAI開発・データ分析を提供しています。課題の設定からデータの加工・整備、事前分析、コンペ設計・開催、成果物の再現性検証までをSIGNATEがトータルでサポートします。

社 名
株式会社SIGNATE(SIGNATE Inc.)
本 社
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2−2−1 KANDA SQUARE WeWork内
資本金
2億80百万円(資本準備金1.8億円含む/2022年8月1日時点)
代表者
代表取締役社長CEO 齊藤秀

本件に関する
お問い合わせ先

株式会社SIGNATE広報担当
info@signate.co.jp